2010年05月19日

Windowsの16進メッセージの意味を知る方法

Windowsを使っていると稀に16進数の訳がわからないメッセージが表示されることが有ります。

このメッセージは、ビット毎に意味があるのですが、開発をやっている人でないとよくわかりません。

lifehackerというサイトに、

 『ErrMsg』はWindowsのエラーメッセージの内容を通訳してくれるツール
 http://www.lifehacker.jp/2010/05/100514errmsg.html

という記事がありました。

訳がわからないメッセージを英語に翻訳してくれるツールだそうです。

日本語版があるといいのですが、Webの翻訳サービスもあるので、英語版でも十分役に立つと思います。


posted by くやまん at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 便利ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。