2009年10月31日

過去のOS用 Windows7互換モジュール

MS、Windows Vistaのグラフィック機能をWindows 7相当へ強化するパッチを配布開始
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20091029_325089.html

Windows Update経由でDirectX 11/WDDM 1.1へアップデートされ“Aero”が快適になるそうです。
これを入れたら Vistaから7にするメリットが薄くなるかも


「PowerShell」v2などを含むWindows管理ツール群“Management Framework”正式版
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20091028_324874.html

Windows 7に標準搭載されている「PowerShell」v2.0などをXP/Vistaでも利用可能になるそうです。
これは、普通のユーザーには必要ないかもしれませんね。


MS、XP/Vistaの「リモート デスクトップ接続」を7相当に更新するパッチを公開
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20091029_325148.html

Windows 7/Server 2008 R2へ接続したときにパフォーマンスがアップするそうです。
 




posted by くやまん at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

リフレックス服用、その後

ほぼ「リフレックス」発売開始頃から継続して飲み続けています。

主効果は良好ですね。

さんざし、蜂蜜、羅漢果が入っている「羅漢果濃縮エキス☆ヒーリングポーション☆」という健康食品も飲んでいるので、そっちの効果かもしれませんが、今のところ動けてます。


夕食後に「リフレックス」を飲むようにしてから昼間の眠気がほぼなくなってきています。


ただ、食欲のほうが問題です。

ある程度空腹が続いたときは、とくに食欲がひどいってわけではないのですが、食べた後に食欲がしばらく続きます。

食欲の切り替えスイッチが壊れたような感じです。

しかし、欲望にまかせて食べてしまうと太ってしまうので、我慢するのがつらいですね。

断薬したら元に戻るのか心配です。
 
posted by くやまん at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病日記(おおげさ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクル検索

マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクル検索」というサイトを見つけました。


めぼしいものを検索すると

XP
       発売日: 2001/12/31
  延長サポート終了: 2014/04/08

Vista Home系
       発売日: 2007/01/25
 メインサポート終了: 2012/04/10

Vista Business等のビジネス用
       発売日: 2007/01/25
  延長サポート終了: 2017/04/11

7 Home系
       発売日: 2009/10/22
 メインサポート終了: 2015/01/13

7 Professional等のビジネス用
       発売日: 2009/10/22
  延長サポート終了: 2020/01/14
 
posted by くやまん at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

医者行った結果

今日の診察結果

少しずつでも生活環境及びリズムを整えること。
太る件は、様子をみてドグマチールを抜いてみる。ドグマチールは元々胃腸薬で後にうつへの適用が認められたもの。太る副作用があるが、気分を持ち上げる。気分を一押しする。

薬については、
・ルボックスはやめる。
・リフレックスは飲む時刻を少しずつ早めてみる。(昼間の眠気・倦怠感対策)
posted by くやまん at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病日記(おおげさ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は医者の日 状態のまとめ

今のところマイナス感情なしに行動出来ている。リフレックスは効いているようだ。
睡眠は約9時間寝ないと、昼間使い物にならない。パソコンとかは苦にならないが物理的な作業はできない。
少し早く起きてしまうと少し頭痛がする。
鼻炎気味なのでそっちのせいかもしれません。
薬のせいで感じないのか辛くはないが肩凝りがある。
マッサージ行くと以前よりは早くほぐれるようになったが肩・背中の凝りがもとに戻ってると言われる。
リフレックス飲んだ後の眠気が薄れているような気がするので少しずつ早めに飲むようにしていけば、昼間の眠気・倦怠感が減って、もう少し動けるかもしれない。
posted by くやまん at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病日記(おおげさ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

12:53 結局寝てしまいました。

二度寝の後は8時前に起きました。
パンを食べて空腹感と闘いながら、テレビを見ていたのですが、
結局またパンを食べて、いつの間にか寝てしまいました。

リフレックスは、効くのですが、眠気と太る副作用があるので、今日は闘ってみたのですが、早くも負けてしまいました。

やはり、午前中は眠いです。
奥さんがいない状態で家にいるとストッパーがないので、うっかり食べてしまいます。

今のところ1Kgのリバウンドで済んでいますが、なんとかこの状態を維持しなければと思っています。

効いているのでいい薬なんですが・・・
 
posted by くやまん at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病日記(おおげさ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

05:24 二度寝

すっきり起きたつもりだったが、結局眠くなってきたので、寝る。
posted by くやまん at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病日記(おおげさ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

04:12 起床

リフレックスとマイスリー飲んで寝たはずなのに04:12にすっきり起床
リフレックス飲んで、こんな早く起きてすっきりしているなんて初めて。
思い当たるのは、昨日昼寝をしたことぐらいかな。
薬飲む前の睡眠も関係あるのかな。
posted by くやまん at 04:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病日記(おおげさ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

00:18 薬のんで寝ます。

リフレックスとマイスリー飲んで寝ます。
何時に起きれるだろうか?
8時だとWみれるんだけどな・・・
 
posted by くやまん at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病日記(おおげさ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

闘病日記ふりかえり6(リフレックス編)

2009/09 初旬
 もう「リフレックス」は発売しているはずなので、医者に行った際に聞いてみました。
そしたら、既に処方可能です。ただし、その先生の第一号と言われました。
私の症状に適用可能かどうか聞いてみたら、可能だそうなので、迷いましたが、処方してもらうことにしました。
朝食後
 ドグマチール錠50mg  1錠

夕食後
 ルボックス錠50    2錠
 セレナミン錠5mg    2錠
 リフレックス錠15mg  1錠

就寝前
 マイスリー錠10mg   1錠

医者の帰り、奥さんと夕食を外食し、そこで夕食後の薬を飲みました。
最初は平気だったのですが、20分ぐらいすると異様に眠くなりました。
奥さんが一緒だったので助かりましたが、もし一人だったらと思うとぞっとしました。

その後、自分の判断で、"リフレックス"を夕食後から就寝前に変更し、明後日に医者に行くことにしました。

薬局に問い合わせると、この薬は就寝前に飲む薬だが、医師が特別に夕食後にしたのだと思い、夕食後で出したとおっしゃってました。

医者に行くと主治医はいらっしゃらなかったため院長先生と相談して"リフレックス"は就寝前に飲むことになりました。

3日目程で意欲がでるようになっていることに気付きました。

もともと、いつも奥さんに言われて、しぶしぶ行動しているほうだったのですが、今回は自ら薬局に問い合わせをし、医者に行っていました。

ただ眠さのほうがすごくて、昼間で寝てるような感じで、夕方ぐらいまで眠さが抜けない状態でした。

"リフレックス" 2週間服用したのち、こんなに眠いのであれば眠剤はいらないだろうとのことで、就寝前の"マイスリー"が無くなりました。

3週目からは、途中覚醒や夢を頻繁に見るようになり、眠りが浅くなったようです。
眠気のほうは、9時間寝られれば、その後は少し眠いぐらいで、夕方には眠気は抜けていました。

5週目からは、眠剤の代わりにはならないとの判断で、"マイスリー"を就寝前に飲むように戻しました。
また、"ルボックス"は25mg×1錠に減りました。

効き目のほうは、その状態が当たり前になっていますが、"ルボックス"を飲んでいた時に比べて、精神は安定し、意欲もでてきてます。

眠気のほうは、相変わらず続いており、仕事しながらでは辛いと思いました。

もし他の薬との相互作用で眠気がさらに強化されているのであれば、"リフレックス"のみになれば、何とかなったりして・・・

そうあってほしいです。
posted by くやまん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病日記(おおげさ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

Windows 7 の開発者向け情報

開発者のための Windows 7 〜まずはここから〜
http://www.microsoft.com/japan/powerpro/TF/column/tk_10_1.mspx

仕事でここに書かれていることを活用するのは何年後になるんだろうか・・・
 
posted by くやまん at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

闘病日記ふりかえり5(主治医変更編)

5月中旬になって、急に胸の痛みを感じるようになりました。
胸の痛み自体は"カイロプラクティック"で緩和されました。
ストレスによる筋肉の緊張が原因だろうとのことでした。
医者のほうの処方は、以下のようになりました。
   朝食後
    ルボックス50  1錠
    セレナミン錠5mg 1錠

   夕食後
    ルボックス50  2錠
    セレナミン錠5mg 1錠

2009/06 中旬になって以下の処方になりました。
    主治医が入院していまい、急きょ他の方に変わりました。
   朝食後
    ルボックス50    1錠
    セレナミン錠5mg   1錠
    ドグマチール錠50mg 1錠

   夕食後
    ルボックス50    2錠
    セレナミン錠5mg   1錠

2009/07初旬に、なかなか寝られなくなったことを医者に伝えたら、
   就寝前
    ハルシオン0.25mg錠 1錠
が追加になりました。

眠れるようにはなったのですが、何時に寝ても同じ時間に起きてしまうと医者に相談したら、就寝前の眠剤が
   就寝前
    ベンザリン錠5    1錠
に変わり、ゆっくり寝られるようになりました。
ベンザリンは、8月下旬まで飲んでいました。
これを飲んでいるときは、昼前まで寝ていました。
睡眠障害の改善の次の段階として、
   就寝前
    マイスリー錠10mg  1錠

に変わりました。

2009/07 初旬に kyupin先生のブログで、「リフレックス発売準備中」の記事を見て、もしかしたら、自分に合うかもしれないと思い、9月に発売されたら医者に言ってみようと思いました。
 
posted by くやまん at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病日記(おおげさ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国産UMLモデリングツール「JUDE」

最も利用されているモデリングツール「JUDE」。その理由とは?
http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/0910/15/news03.html

本格的にオブジェクト指向開発を行う際には、UMLでモデリングする場合があります。

開発ツールは海外のものが多い中、JUDEは国産。
機能の制限はありますがフリーのバージョンもあります。

開発/販売しているチェンジビジョン代表取締役の平鍋健児氏は、オブジェクト指向の書籍等も執筆している方です。


オブジェクト倶楽部
http://www.objectclub.jp/

も勉強になると思います。
posted by くやまん at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 便利ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

Microsoft SharedView

Microsoft SharedView
は、時間や場所を気にすることなく、友達や同僚などの少人数のグループ内でドキュメントや表示画面をすばやく簡単に共有するためのツールです。
SharedView を活用すると、グループのユーザーが物理的に離れた場所にいたり、ファイアウォールが設置された環境にいても、緊密に連携して細かな制作作業や情報伝達を進められます。
http://www.connect.microsoft.com/content/content.aspx?ContentID=6415&SiteID=94

一度試してみたいツールです。
posted by くやまん at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 便利ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

闘病日記ふりかえり4(+肩・背中のこり編)

うつ症状については、改善されているのかわからないが、肩/背中のこりがひどくなった。医者にそういったら処方が変わった。

2008/09 初旬
   朝食後
    ルボックス錠25 1錠
    アチネス錠50  1錠

   昼食後
    アチネス錠50  1錠

   夕食後
    ルボックス錠25 4錠
    アチネス錠50  1錠

     肩/背中のこりは改善しなかった。
     リフレクソロジーとカイロでなんとかもたせたが、
     現状維持がやっとという感じだった。

2008/11 初旬
   朝食後
    ルボックス錠25 1錠
    セレナミン錠2mg 1錠

   昼食後
    セレナミン錠2mg 1錠

   夕食後
    ルボックス錠25 4錠
    セレナミン錠2mg 1錠

     この処方では、肩/背中のこりに劇的に効いた。

2008/11 中旬
   朝食後
    ルボックス錠25 1錠
    アチネス錠50  1錠

   昼食後
    アチネス錠50  1錠

   夕食後
    ルボックス錠25 4錠
    アチネス錠50  1錠

   就寝前(3月まで)
    マイスリー錠5mg 1錠
    パルギン錠1mg  1錠

     よく効いていたセレナミンは出してもらえず、アチネスに
     戻った。
     仕事がハードになり、眠れなくなった。

     仕事が一段落する2009/03まで同じ処方でした。
     その後、就寝前の薬は無くなりました。(〜5月中旬)
posted by くやまん at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病日記(おおげさ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FirefoxのGmail Managerでログインできない

9月末頃からFirefoxの拡張 Gmail Manager でログインでき無くなりました。

解決策を探していたら、いくつか解決策を書いたサイトを見つけました。

Gmail Managerでログインできない不具合解消 0.5.7.4.1-fx+sm.xpiを発見」という記事を見つけました。

これは古いバージョンにどなたかがパッチを当てたもののようです。
試したら、無事ログインできるようになりました。


Gmail Manager でログインできない方がいるもよう
ここでは、0.5.7.5 で解決となっていました。
バージョンも新しいし、これだと思い試してみました。
Gmailの起動は正常にできるようになりましたが、Gmail Manager自体はログインできていないようです。


「Gmail Manager」にログインできない まとめ編」
ここでは、パッチの当て方がかかれており、パッチが当たったバージョンのリンクも張られていました。

正式版が対応するまでは、これを使用しようと思います。
posted by くやまん at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 便利ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

闘病日記ふりかえり3(ルボックス編)

3月中旬までは、画面神経麻痺の治療をしながら、
うつ症状の治療を行いました。

仕事がそれほど大変ではなかったので、睡眠障害の症状はほとんどでなかったので、しばらくうつ症状の治療を行うことになりました。

2008/01中旬
    朝食後
     ルボックス錠25 2錠

    夕食後
     ルボックス錠25 2錠

2008/02中旬 仕事がやったことのないものに変わり、
       肩こりがひどくなってきた。
    朝食後
     ルボックス錠25 2錠

    夕食後
     ルボックス錠25 2錠

    就寝前
     パルギン錠1mg  1錠

2008/03中旬 仕事が一段落して遅く帰ることがなくなった。
    朝食後
     ルボックス錠25 2錠

    夕食後
     ルボックス錠25 4錠

2008/05中旬 仕事の内容が変わり頭を使うことが多くなり、負担が
       出始めてきた。たまに、寝られないこともあった。
    朝食後
     ルボックス錠25  2錠

    夕食後
     ルボックス錠25  4錠

    頓服(一回だけ処方)
     マイスリー錠10mg 1錠

2008/08初旬まで、頓服でもらってた眠剤以外は同じ処方でした。
posted by くやまん at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病日記(おおげさ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

TASKマネージャの代わり+ファイルロック検索

タスクマネージャーの代わりになり、加えてどのプロセスがどのファイルをロックしているかがわかるツールを見つけました。

SystemExplorer
http://systemexplorer.mistergroup.org/

私は、"Portable Version"を使用しました。

日本語化方法
ここでJapanese行のDownloadをクリックして"Japanese.zip"をダウンロードします。
その中の"languages"フォルダを"SystemExplorer.exe"と同じ場所に入れてください。

IMG33.JPG  IMG32.JPG
posted by くやまん at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 便利ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

闘病日記ふりかえり2(顔面神経麻痺編)

2008/01 顔面神経麻痺(ベル麻痺)になった。
     顔の右側が動かない
     ・右下先麻痺 味がしない。
      このおかげで嫌いなものが薄味になったので食べられるよ
      うになった。
     ・右唇が動かないので、指で押さえないと飲み物がこぼれてしまう。
     ・右目のまぶたが閉じない。
     ・右側だけしわが無くなった。
     ・だんだん顔の右側が下がってきた。
      (顔がゆがんだ)     

     完治するまで顔面体操をするようにいわれた。
    
     画面神経麻痺の薬追加
     薬
      朝食後
       プレドニン錠5mg     1錠
       ムコスタ錠100      1錠
       アデホスコーワ顆粒10%  1g
       メチコバール錠500μg  1錠

      昼食後
       ブレドニン錠5mg     1錠(最初の3日のみ)
       ムコスタ錠100      1錠
       アデホスコーワ顆粒10%  3g
       メチコバール錠500μg  1錠

      夕食後
       ブレドニン錠5mg     1錠(最初の9日のみ)
       ムコスタ錠100      1錠
       アデホスコーワ顆粒10%  1g
       メチコバール錠500μg  1錠

2008/02 プレドニン(ステロイド)がもう使えないため漢方に変更
     薬
      朝食直前
       クラシエ柴苓湯エキス細粒 4g(2週間のみ)
      朝食後
       アデホスコーワ顆粒10%   1g
       メチコバール錠500μg   1錠
      昼食後
       アデホスコーワ顆粒10%   1g
       メチコバール錠500μg   1錠
      夕食後
       アデホスコーワ顆粒10%   1g
       メチコバール錠500μg   1錠
      夕食直前
       クラシエ柴苓湯エキス細粒 4g(2週間のみ)

2008/03 3月中旬 完治
     最初は、治らないかもしれないという思いがあり不安だった
     一生このままかもしれないことを覚悟した。
     しかし、治療が進むにつれて、だんだん味覚が戻り、
     まぶたも閉じれるようになってきた。
     口もだんだんものをこぼさないようになり、
     3月中旬に完治しましたと医者に言われた。

     一見わからないぐらいまで治ったが、よく見ると少し
     右側のゆがみがあるのと、右側のほほの筋肉のこわばりが
     ほんの少し残った。

     でも、治ってよかった。
     顔面神経麻痺になったおかげで、障害者の気持ちが少し
     わかったような気がします。
 

    
posted by くやまん at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病日記(おおげさ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

闘病日記ふりかえり1(デプロメール編)

ここらへんで、今まで服用した薬やその結果等を振り返ってみようと思います。

2007/9 睡眠障害、胃腸障害、うつ症状
    薬
     朝食後
      デプロメール錠25 1錠
      アビリット錠50  1錠
     昼食後
      デプロメール錠25 1錠
     夕食後
      デプロメール錠25 1錠
      アビリット錠50  1錠
     頓服(眠れないとき)
      マイスリー錠5   5回分

2007/10 眠気がひどいため、以下の処方
     朝食後
      デプロメール錠25 2錠
      アビリット錠50  1錠
     昼食後
      デプロメール錠25 2錠
     夕食後
      デプロメール錠25 2錠

     月半ばで、処方変更
     朝食後
      デプロメール錠25 2錠
     昼食後
      デプロメール錠25 2錠
     夕食後
      デプロメール錠25 2錠


    胃腸障害は解消
    睡眠障害は解消せず
    うつ症状については、ストレッサーを無くしたので、
    身体症状は出ていない。
    うつ気分については、変化がわからない。
    幼いときからのストレスが続いていていたので、麻痺して
    いてわからなくなっているのかもしれない。
 
posted by くやまん at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病日記(おおげさ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。